ここが重要ポイント! 薪(たきぎ)を積み方を教えます

ニュージーランドの遊び方を1000個見つけるブログ 16/1000

Kia Ora!  うちだいずみです。ニュージーランドの遊び方を1000個見つけるブログ、16個目の今回は、薪(まき・たきぎ)を積んでいきます。真夏ですけどね!

12年前に結婚・夫が私の家に引っ越してきて、何が変わったかというと、暖房の方法。

それまでは電気ストーブでしのいでいたのですが、夫が「電気で暖をとるなんて、そんなお金のかかることをしてはいけない。暖炉の方が絶対に安く上がるし、暖かい」と主張して、居間に暖炉を設置、屋根には穴を開けて、煙突を立てました。

そうしてもらって、本当に良かった〜!

暖炉の火は、他の暖房とは違う「芯まで温まる」感じがします。暖炉に火を入れるのは、とっても楽しい。それに、電気に比べると、確かに安い。

ただし、それに伴うお仕事もこなさなくてはなりません。

すなわち、薪や焚付けを用意して、いつでも使えるようにしておくことです。

暖炉と薪に関してはエキスパートの夫によると、薪はクリスマス前(すなわち初夏)には注文しなくてはなりません。

そうでないと、冬が近づくにつれて品薄になり、薪が手に入らないか、高いものを買わなくてはならないか、あるいは切り倒したばかりで乾燥してない薪(Wet Wood)を買うしかなくなるからです。

我が家は、夫が常に鵜の目鷹の目で薪の量をチェックしており、今年も早めに申し込みました。その量、5平方メートル。しかも、完全に乾かすために、翌年分です。

これくらい、来ました↓

場所を取るので、私の車が駐車場に入りません。早く移動しないと!

でも、そう単純ではありません。

我が家の庭には、何カ所か薪置き場があって、そこには昨年、一昨年、その前からの薪が積まれています。これはすでに乾燥しているので、まずは乾燥した薪をベランダに移動し、空いた場所に新しい薪を積む、というのが今回のお仕事です。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

まずは、前からあった薪を手押し車に載せます。

家の中にブルーシートを敷いて、手押し車をそのまま持ち込みます。ワイルド!

気をつけて、気をつけて・・・・

ベランダに積んでいきます。

ここで重要ポイント!

ー薪は大きさも形もバラバラなので、ジズソーパズルを楽しむように、できるだけ床と平行、あるいは内側に少し傾くように、効率よく積んでいかなくてはなりません。

ーまた、薪の種類と性質・乾き具合・大きさも様々なので、いろいろな種類の薪が分かるように、さらにさっと取れるようにしていく必要があります。

頭の体操です。うまく積めると、嬉しいです!

スペースができたら、次は新しい薪をいよいよ移動します。

ここでまた重要ポイント!

ー薪を積むときには、一番下の段に大きく、揃った薪を積みます。

ーまた、直接地面に触れ続けると腐るので、ちょっと空気が入るように、薄い木切れを敷きます。

ーたとえ崩れてしまっても、外側に崩れるのではなく、壁がある方に崩れるように、地面に平行・あるいは壁側に少し傾斜するように積んでいきます。

こんな感じです↓

アングルをつけるために、木切れの下に、木の皮のくさびをかましています。

2時間くらいかな、仕事したおかげで、ベランダにはたっぷりの薪。いつ冬が来ても大丈夫です。

そして、私の車も、駐車場に入れるようになりました。

お仕事はお仕事だけど、やり終えた後にとても充実感がある、それが薪積みです。

私と娘は積む専門だったけど、手押し車担当の夫はかなり筋肉痛が来そうです! 応援ポチッとしていただけると嬉しいです↓

関連記事

  1. スタインラガー東京ドライのCMから、日本イメージを考える

  2. 世界でもっとも少ないニュージーランドアシカと、夏を暑がる

  3. ニュージーランドで誘われるWorking Bee(ワーキングビー)って…

  4. ニュージーランドの伝統工芸・マオリアート「トゥクトゥク」の美

  5. 絶滅に瀕した世界一重いオウム・カカポの最新情報はここで分かる!

  6. ニュージーランドでもレアなんです。自動◯◯◯ヒツジが隣の家に来た!

  7. 簡単で失敗しない、ルバーブとヨーグルトのケーキ

  8. ニュージーランドでプラスチックゴミを減らす生活宣言!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事 おすすめ記事

著書・共著