【レシピ】チャイブ(細ネギ)大量消費! オーブンで作る簡単おしゃれなネギ焼き、お弁当にも美味しいよ

Kia ora! うちだいずみです。

我が家の庭には、大量にチャイブ(細ネギ)が生えています。

チャイブって、育てるのが簡単なんですよ。そして毎年増えて混んでくるので、株分けして、もったいないからまた植えて・・・ということを繰り返していたら、いつの間にか庭のあちこちに・・・。

そして年に数回、ドサっと収穫しないとならない時期がやってきます。そんなにいっぺんに食べられないよ〜!

そこで、今回ご紹介するオーブンチャイブ(細ネギ)焼きの登場です! これは、手間が少なく簡単に作れ、残ったものを冷蔵や冷凍にしておけば、あとでいつでも食べられる、その上ちょっとオシャレに見えるという、とっても助かるレシピだと思います!

以前は、フライパンでふわっとしたお好み焼き(ネギ焼き)にして焼いていたのですが、オーブンで焼く方が楽だし、後で食べるのにもいいので、今はこちらのやり方がお気に入りです。

では、早速作りましょう!

チャイブ(細ネギ)のオーブン焼き

材料

とにかく、チャイブを大量消費することが目的なので、最小限の材料で作っています。塩味は薄くしてあるので、ちょっと醤油つけて食べたりすると、これだけでも十分美味しいですが、色々乗せたり、アレンジも、最後にご紹介しています。

チャイブ 500g

小麦粉  2カップ(200ccのカップで)

塩    小さじ1

卵    3個

鰹節   5g

水    150cc

サラダ油 適量(天板に引く)

ごま油  適量(仕上げに塗る)

作り方

1)チャイブを洗い、小口切りに切る。この時、元気な花があれば、花も一緒に入れる。

2)小麦粉を入れて、混ぜる。

 

3)卵を割り入れる(あ、殻が入っちゃった・・・)

4)鰹節と塩を入れる。

5)水を入れて、よく混ぜ、油をよく引いた天板に薄く敷く(今日は2枚分できました)

6)180度に熱したオーブンで表面が乾いてくるまで15〜20分焼き、最後にごま油を表面に塗って、さらに5分焼く(←このごま油を塗ることで、グンと風味が出てパリッとするので、お忘れなく!)

7)焼けたら、好きな形に切ってください。このままでも美味しいですが、お好みで、鰹節やお好み焼きソース、マヨネーズなどと一緒にどうぞ! 私はお弁当に入れやすいように、クラッカーのように小さい四角に切りました。

アレンジもいろいろ!

今回は鰹節を入れましたが、代わりにシラス干しとか干しエビ、ベーコンなどでも美味しいです。

あるいは、塩の代わりにナンプラー(魚醤)を入れると、タンパク質を入れなくても味がしっかりします。

色々なもので試してくださいね!

また、このネギ焼きをピザベースのようにして、この上にミニトマトやマッシュルーム、ワカメなどをトッピングするのもオススメです。

お腹の空いた時におやつ代わりに食べるのにもいいので、冷蔵庫・冷凍庫にあると嬉しいですよ。

色々遊んでくださいね!

それではまた! Ka kite ano!(See you again!)

 

関連記事

  1. 【レシピ】パリパリ! サワードウ種のクラッカー(パセリ入り)

  2. NZ生まれのサクサクしっとりお菓子、タン・スクエア

  3. ニュージーランドでトマト栽培、今年の品種のラインアップ決まりました!

  4. もったいないから使っちゃおう ニンニクの皮を使った庭仕事

  5. 【ダニーデン観光】 自然フェス Wild Dunedin を全力紹介!…

  6. 我が家のフラットメイト 鳥の巣を愛でる

  7. 神々しい光の柱、太陽柱(たいようちゅう)「サンピラー」に遭遇!

  8. 絶滅に瀕した世界一重いオウム・カカポの最新情報はここで分かる!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事 おすすめ記事

著書・共著